結婚ではなく女性の人生の別れ道は出産である!

結婚を機に仕事を辞める女性は少ない

以前は、寿退社として結婚を機に仕事を辞める女性が多かったですが、今は結婚をしても仕事を辞める人は少なくなりました。それは社会進出する女性が多くなった為ではないでしょうか。キャリアを積む事で上を目指す人も増えています。その為、結婚適齢期と言われる年齢が上がってるのが現実です。そのキャリアを積みたい人にとって結婚は人生の別れ道でもなく通過点の一つではないでしょうか。そんな女性にとっての別れ道というのは出産なのです。

産休をとって仕事に復帰する女性

結婚していても仕事は普通に支障もなく続ける事は出来ますが、出産となると話は別になってきます。今は会社でも産休制度が整ってるところが増えていて女性が社会復帰しやい環境でもあるのです。しかし、子供を産んでまた以前と同じように働くとなったら無理があるのではないでしょうか。サポートしてくれる人が近くにいるといいのですが、子供熱を出したとなれば早退して迎えに行かなくては行けないなど仕事にもなんらかの影響が出てくるのは確かです。

出産を機に仕事を一度見直す事も大切である

仕事復帰するのもいいのですが、子供の事を考えて時間の融通がきく職場に転職するのも一つの手でもあるのです。勿論、産後に仕事を見つけるのは難しいですが、融通がきかない場所だと仕事と育児との両立は難しいです。何を優先するのか、しっかりと考えて職種を見極めると良いでしょう。仕事の幅を広げる為にも資格を習得するものいいかもしれません。今だけの事でなく先の事を考えて準備期間にあてるのもいいのではないでしょうか。

主婦のパートは旦那・子どもが家にいない時間(10時~15時くらい)に働きに出るのがおススメで、日数は週3日程度が気分転換にもなってちょうどよいです。